BTOパソコン各メーカーのサポート内容を比較!

ノートパソコンは持ち運びによる振動や、構造上の問題でデスクトップパソコンと比較すると
故障するリスクは高いと言えます。

ですから、ノートパソコンを購入する際には保証期間などのサポート体制を必ずチェックしておきましょう。

購入時にオプションで付けることができる保証についてまとめてみました。

【ドスパラ】

持ち込み1年保証 : 無料 (持ち込み以外で送料が発生する場合は送付時のみお客様負担)

2年延長保証 : 本体価格の6% (基本保証期間 1年+ 延長期間 1年の合計2年間の保証+引取往復送料無料)

3年延長保証 : 本体価格の10% (基本延長期間1年+延長期間2年の合計3年間の保証+引取往復送料無料)

サポート : サポートサイトが設けられていて、マニュアルのダウンロードやQ&Aなどが充実しています。

【マウスコンピューター】

1年間 標準保証 : 無料 初期不良対応1ヵ月 + センドバック修理保証

[1年保証/ノートPC] 安心パックサービス(専用ダイヤル/即日修理)+センドバック修理保証 3,000円

[1年保証/ノートPC] ピックアップ修理保証 3,000円

[1年保証/ノートPC] 安心パックサービス(専用ダイヤル/即日修理)+ピックアップ修理保証 6,000円

 9,000円

[3年保証/ノートPC] ピックアップ修理保証 12,000円

[3年保証/ノートPC] 安心パックサービス(専用ダイヤル/即日修理)+センドバック修理保証 14,000円

[3年保証/ノートPC] 安心パックサービス(専用ダイヤル/即日修理)+ピックアップ修理保証 17,000円

※センドバック修理はサポートセンターまで直接送付(片道送料はお客様負担)、ピックアップ修理は運送業者が
パソコン設置場所にお伺いし、製品をお預かりしまます(送料負担なし)。

【パソコン工房】

1年間無償保証

安心の3年間保証 税別6,000円(税別60,000円以上の場合、単価の10%プラスになります。※カートに入れた際に自動計算になります。)

延長保証中の送料についてはお客様の往復ご負担となります。

サポート:24時間365日受付のパソコンサポートコールセンターを設置していますので、保証期間内外を問わずに
もしもの時にすぐに問い合わせることができる点は魅力的です。

また、全国に約90店舗ありますので持ち込み修理や保証期間後のメンテナンスの時にも
お近くの店舗に持っていくことができます。

【HP(ヒューレット・パッカード)】

1年間引き取り修理サービス 無料

3年間引き取り修理サービス 本体用  10,000円

3年間アクシデントサポート付引き取り修理サービス 本体用 18,500円

アクシデントサポートとは?

アクシデントサポートとは通常の障害に加えて、水濡れや落下、衝撃、電圧異常、盗難などのお客様過失が原因で発生した
故障についても保証してくれる保証です。

【DELL(デル)】

プロサポート :1年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時) +8,748円

プロサポート :2年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時) +19,656円

プロサポート :3年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(6営業日9-17時) +35,316円

標準(ハードウェアの電話サポート+引取り修理)

1 年間スタンダードサービスプラン 価格に含まれます

2 年間スタンダードサービスプラン +5,724円

3 年間スタンダードサービスプラン +11,124円

4 年間スタンダードサービスプラン +16,200円

5 年間スタンダードサービスプラン +21,600円

プロサポート(ハード・ソフトウェアの電話サポート + 翌営業日出張修理)

プロサポート:1年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(平日夜間・休日) +12,312円

プロサポート:2年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(平日夜間・休日) +23,004円

プロサポート:3年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(平日夜間・休日) +38,016円

プロサポート:4年間 翌営業日対応オンサイト保守サービス(平日夜間・休日) +47,088円

※価格はInspiron 15シリーズプラチナ(109,980円)の場合で、商品によって変動があります。

 

まとめ

ノートパソコンは故障のリスクが高いですから、3年ぐらいは延長保証に入っておいた方が安心ですが、
あまりに価格が高い場合にはよく考えてみる必要がありそうです。

故障時に発送しなければならない場合、多くのメーカーで送付時の送料はお客様負担となっていますので、
ドスパラやパソコン工房などの実店舗が近くにある場合は、直接持ち込むことができますので良いかもしれません。