ドスパラ Critea DX-KS H3

ドスパラ Critea DX-KS H3 の特徴

ドスパラ Critea DX-KS H3はベーシックな性能を搭載した15.6インチのノートパソコンです。

インテルCore i3-7100Uプロセッサーに、4GBメモリ、500GB HDDというベーシックな性能を搭載して59,980円というお求めやすい価格帯のノートパソコンとなっています。ディスプレイも標準的な1366×768ドットのHD画質の液晶が搭載されています。

重量約1.8kgということで従来よりも持ち運びもしやすくなっていますので、外出先に持ち運ぶ機会がある方にも安心となっています。

インターフェイスは標準的ですが、光学ドライブは搭載されていませんので、DVDなどを使いたい方は注意が必要です。

新生活で初めてつかうノートパソコンや、普段使い用にベーシックなノートパソコンをお探しの方にとてもおすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea DX-KS H3

ドスパラ Critea DX-KS H3 のラインナップ

機種名 Critea DX-KS H3
Critea DX-KS H3
セーフティサービスモデル
価格 59,980円~
(税別)
49,980円~
(税別)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i3-7100U
メモリ 4GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 500GB HDD
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ非光沢液晶(1366×768)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 620(CPU内蔵)
重量 約 1.8kg(バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 約7.4時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea DX-KS H3


最終更新日:2018.05.21

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする