ドスパラ Critea VF-AGK

販売終了モデル

ドスパラ Critea VF-AGK の特徴

Critea VF-AGKはドスパラの17.3インチのBTOノートパソコンの中では、一番ベーシックなスペックを搭載したモデルです。

ベーシックと言ってもCPUはインテルCore i5-7200Uプロセッサーを搭載し、大容量の8GBメモリ、1TB HDDと通常の使用であれば全く困ることはない性能となっています。

ディスプレイも17.3インチノートでは標準となった1920×1080ドットのフルHDディスプレイを搭載していますので、きれいな画質で作業や動画などを楽しむことができます。

最近では省略されることの多い光学ドライブやVGA出力、有線LANポートなどをしっかりと搭載したインターフェイスとなっているのもうれしいポイントです。

普段使い用として大画面のノートパソコンをお探しの方にとてもおすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea VF-AGK

ドスパラ Critea VF-AGK のラインナップ

機種名 Critea VF-AGK
価格 84,980円~
(税別)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i5-7200U
メモリ 8GB DDR3L SO-DIMM
ストレージ 1TB HDD
光学ドライブ 【期間限定】DVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ 17.3インチ非光沢液晶(1920×1080)
グラフィックス インテル HDグラフィックス620(CPU内蔵)
重量 約 2.8kg(バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 約 4.9 時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea VF-AGK


最終更新日:2018.04.25

« »