ドスパラ Critea VF-HEKS

ドスパラ Critea VF-HEKS の特徴

ドスパラ Critea VF-HEKSは高性能な15.6インチのBTOノートパソコンの「ドスパラ Critea VF-KS F7」にさらにNVIDIA GeForce MX150というグラフィックスチップを搭載した動画やゲームにも強いモデルとなっています。

第8世代のインテルCore i7-8550Uプロセッサー、8GBメモリ、250GB SSDと1TB HDDの両搭載のストレージにさらにGeForce MX150グラフィックスを搭載しています。

GeForce MX150グラフィックスはCPU一体型よりも最大4倍の性能で、動画像の編集作業や軽めのゲームなどまで対応できるモデルです。ゲームはタイトルによってはプレイできないタイトルもありますので、3Dゲームなどを快適にプレイしたい方はゲーミングPCがおすすめです。

重量が約1.83kgと従来の15.6インチノートPCと比較するとかなり軽量化されていますので、外出先に持ち運びたい方にもおすすめできるサイズです。

毎日の作業を快適にサクサクと使いたい方やこれ1台でなんでもこなしたいという方におすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea VF-HEKS

ドスパラ Critea VF-HEKS のラインナップ

機種名 Critea VF-HEKS
Critea VF-HEKS
セーフティサービスモデル
価格 99,980円~
(税別)
89,980円~
(税別)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i7-8550U
メモリ 8GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ 250GB SSD (+ 1TB HDD 無料プレゼント中)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6インチ非光沢液晶(1920×1080)
グラフィックス NVIDIA GeForce MX150 + インテル UHD グラフィックス620
重量 約 1.83kg(バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 約7.7時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。
商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea VF-HEKS


最終更新日:2018.11.07

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする