ドスパラ Critea DX-K H3

15.6インチ 5~10万円 Core i3-7100U ドスパラ

ドスパラ Critea DX-K H3 の特徴

Critea DX-K H3はベーシックな性能を搭載してコストを抑えた15.6インチのBTOノートパソコンです。

基本スペックには第7世代のインテル Core i3-7100Uプロセッサーと4GBメモリ、500GB HDDを搭載したベーシックな性能で、ディスプレイも15.6インチでは標準的な1366×768ドットの液晶パネルを搭載して通常64,980円が56980円というお求めやすい価格帯となっています。

BTOノートパソコンなのでさらにカスタマイズが可能で、メモリの増設のほかSSDとHDDの両搭載なども選択できるようです。

こんな人におすすめ!

しっかりとした性能とお求めやすい価格ですから、インターネットや動画視聴などを主に使う家庭用の普段使い用のパソコンや、Officeソフトなどを使うビジネス用のパソコンとしておすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea DX-K H3

ドスパラ Critea DX-K H3 のラインナップ

機種名 Critea DX-K H3
価格 64,980円
56,980
円~(税別)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i3-7100U
(デュアルコア/HT対応/定格2.40GHz/L3キャッシュ3MB)
メモリ 4GB DDR3L SO-DIMM
ストレージ 500GB HDD
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ディスプレイ 15.6インチ光沢液晶(1366×768)
グラフィックス インテル HD グラフィックス620
重量 約 2.2kg(バッテリー含む)
バッテリー駆動時間 約6.1時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒ドスパラ Critea DX-K H3


最終更新日:2017.12.19

« »