東芝ダイレクト dynabook AZ45/C 2017年春モデル

10~15万円 15.6インチ Core i3-7100U 東芝ダイレクト

東芝ダイレクト dynabook AZ45/Cのスペック

東芝ダイレクト dynabook AZ45/Cシリーズはdynabookシリーズの15.6インチノートパソコンの中でもミドルスペックのモデルで、カスタマイズできる項目がとても広いのが特徴的です。

ベーシックなスペック

ベースモデルはCore i3-7100Uプロセッサー、4GBメモリ、750GB HDD、DVDスーパーマルチドライブと1366×768ドット HD液晶を搭載したベーシックな性能です。普段の使い方がインターネットや動画鑑賞、WordやExcelなどのOfficeソフトがメインでしたら、快適に使えるおすすめの設定だと思います。

カスタマイズ幅はCPUとメモリ、ストレージ、光学ドライブとディスプレイの解像度となっています。とくにディスプレイの解像度が選べるBTOノートパソコンはなかなか無いので魅力的です。

さらにサクサクと快適に使いたい方にはCore i5プロセッサー、8GBメモリがおすすめですし、動画や写真をもっときれいに楽しみたい方にはフルHD液晶搭載がおすすめです。

高級感を感じるこだわりのデザイン

本体天板には成型時に金型の中に転写フィルムをはさみこむ「成型同時加飾転写工法(IMR)」が採用されていて、光沢の中に繊細なラインが描かれたデザインとなっています。クロームカラーのヒンジと合わせて高級感のあるデザインに仕上がっています。

カラーバリエーションも「リュクスホワイト」「プレシャスブラック」「サテンゴールド」の3色から選ぶことができます。

機能性と堅牢性

本体重量約2.4kg、薄さ23.7mmと持ち運びのしやすいボディに、約7.5時間のバッテリー駆動時間を実現していますので、外出先で使いたいかたにも安心の性能となってます。

キーボードもキートップがへこんでいてフィット感が良くタイピングしやすくなる工夫がされています。

dynabookシリーズは、長く使える耐久性にもちからを入れており、「加圧」「落下」「ねじり」「ヒンジ開閉」など実際の使用を想定した厳しい検査を行っています。またHDDも落下衝撃などに備えた構造となっていますので、長く使えるノートパソコンとなっています。

こんな人におすすめ!

高級感を感じる美しいデザインと長く使える耐久性、それにプリインストールソフトが豊富で届いたその日から使うことができるなど魅力的なポイントが多いモデルです。

東芝ダイレクトの15.6インチノートなかでは特にバランスが良くて個人的に一番おすすめのモデルだと感じるモデルです。

ホーム用ノートパソコンでしっかりとしたノートパソコンがほしい方や、新生活に備えてノートパソコンが必要な方、初めてのノートパソコンに長く使えるモデルをお探しの方などにとてもおすすめです。

おすすめのカスタマイズはCore i5プロセッサーとフルHD液晶を搭載したモデルで、サクサクとしたレスポンスの良さを求める方には、データの保存容量は少なくなってしまいますが256GB SSDもおすすめです。

商品の詳細はこちら⇒dynabook AZ45/CB Webオリジナル 型番:PAZ45CB-SNF

東芝ダイレクト dynabook AZ45/Cのスペック

機種名 AZ45/C 2017春 Webモデル ブラック
価格 128,000円~ (税別) 会員になるとプライスダウン!
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i3-7100U プロセッサー
メモリ 4GB
ストレージ 750GB HDD
ディスプレイ 15.6型ワイド HD TFTカラー LED液晶 1366×768ドット
グラフィックス インテル HD グラフィックス 620
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
バッテリー駆動時間 約7.5時間
質量 約2.4kg
Office なし

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒dynabook AZ45/CB Webオリジナル 型番:PAZ45CB-SNF

« »