マウスコンピューター m-Book K690シリーズ

iconicon

マウスコンピューター m-Book K690シリーズの特徴

m-Book Kシリーズはノートパソコン用のCPUとしては性能の高い6コアのインテルCore i7-8750Hプロセッサーとゲームにも対応できるGeForce MX150グラフィックスを搭載した、高性能な15.6インチのBTOノートパソコンです。

スペック

m-Book K690はCore i7-8750H プロセッサーという6コア/12スレッド/動作周波数2.20GHz-最大4.10GHzのノートパソコン用としては最高クラスのCPUを搭載しています。
そして、ストレージには読み書き速度の非常に速いSSDを搭載、上位モデルではSSDと大容量HDDを両搭載しているモデルもラインナップされていますので、写真や動画などを保存する方はHDDも搭載しているモデルがおすすめです。

m-Book K690はGeForce MX150グラフィックスというグラフィックスチップを搭載しているのも特徴です。MX150グラフィックスはCPU内蔵グラフィックスよりも高性能なグラフィックスで、タイトルによってはゲームも楽しむことができます。

ディスプレイ

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質の非光沢液晶が搭載されています。IPS液晶ではないので、視野角はそれほど広くないかもしれませんが、動画視聴や事務作業などはフルHD画質の表示範囲の広さと画質の良さで使いやすいディスプレイとなっています。

インターフェイス

インターフェイスは有線LANやHDMI、USBポートに加えてD-subという最近のノートパソコンではあまり搭載されなくなった映像出力ポートを搭載しています。プレゼンテーションや外部モニターなどに接続する際に、様々な規格に対応できるようになっています。

また、最新の規格のUSB3.1 Type-Cポートも搭載していますので、新しい周辺機器にも対応可能です。

DVDドライブは搭載されていませんので、DVDやBlu-rayディスクを使いたい方は外付けドライブを使用する必要があります。

まとめ

処理性能の高いCPUとゲームにも対応可能なグラフィックスチップを搭載した、15.6インチノートパソコンとなっています。
読み書き速度の速いSSDを標準搭載しているので、サクサクとしたレスポンスの良い使い心地のモデルとなっていると思います。動画編集などCPUの性能とグラフィックス性能が必要な作業をされる方や、軽めのゲームに使いたいと考えている方に非常におすすめのモデルとなっています。

商品の詳細はこちら⇒マウスコンピューター m-Book K690シリーズicon

マウスコンピューター m-Book K690シリーズのラインナップ

機種名 m-Book K690BN-S2 m-Book K690SN-M2S5 m-Book K690XN-M2SH2 m-Book K690XN-M2SH5-C m-Book K690X2N-M2SH5
価格 99,800円~
(税別)
109,800円~
(税別)
119,800円~
(税別)
122,800円~
(税別)
152,800円~
(税別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-8750H プロセッサー
メモリ 8GB PC4-19200 16GB PC4-19200 32GB PC4-19200
ストレージ 240GB SSD 512GB M.2 SSD 256GB M.2 SSD
+ 1TB HDD
512GB M.2 SSD
+ 1TB HDD
512GB NVMe M.2 SSD + 1TB HDD
グラフィックス GeForce® MX150 (2GB)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト)
重量 約2.3kg 約2.4kg
バッテリー駆動時間 約6.7時間

※商品情報はできるだけ最新の情報を掲載するよう心がけておりますが、現在の情報と違う場合もございますので、メーカー公式ページにてご確認をお願いします。

商品の詳細はこちら⇒マウスコンピューター m-Book K690シリーズicon


最終更新日:2019.01.09

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする