【実機レビュー】 OMEN by HP 15-ce000

HPから発売されている15インチのゲーミングノートPC「OMEN by HP 15」をレビューしていきます。

OMEN by HP 15-ce000のスペック

機種名 OMEN by HP 15-ce000
価格 154,800円 ~ レビュー作成時のクーポン適用価格
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-7700HQ プロセッサー
メモリ 16GB
ストレージ 256GB SSD + 1TB HDD
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1060 with Max-Q Design グラフィックス
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(120Hz/1920×1080)
光学ドライブ なし
質量 約2.63kg (カタログ値)
バッテリー駆動時間 約5時間

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒OMEN by HP 15-ce000

OMEN by HP 15-ce000のレビュー

【デザイン】

ステルス戦闘機から着想を得た。ということで三角形を多用した近未来的なデザインに仕上がっています。ブラックとレッドのゲーミングPCらしいデザインとなっています。

17インチモデルでは赤い部分はイルミネーションとなっていましたが、15インチモデルではイルミネーションではありません。

底面側も三角形のデザインで統一感があり、またメッシュ部分も大きく冷却効果も期待できそうです。

OMENのロゴマークもいいですね。

底面手前側の左右にスピーカーが配置されていますが、そこにもレッドの装飾がされています。

【ディスプレイ】

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質の非光沢IPS液晶が搭載されています。発色が良く綺麗な色合いのディスプレイで楽しくゲームを行うことが出来ます。

ノートPCではゲーミングモデルでも珍しいリフレッシュレート120Hzという滑らかな液晶パネルを搭載しているため、FPSゲームなど動きが多いゲームの際には非常に有利に戦うことができるおすすめのディスプレイのスペックとなっています。

【キーボード&タッチパッド】

キーボードはブラックのキーにレッドの文字となっています。ゲームでよく使われる「W,A,S,D」のキーだけレッドのキーにホワイトの印字となっています。

ストロークは短めですが、タイピングは問題なくゲームも快適にこなせるキーボードとなっていました。

キーボードの側面にもレッドのペイントがされていますが、バックライトも全体的にレッドで「W,A,S,D」だけホワイトLEDが搭載されています。

タッチパッドはボタンが独立したタイプが採用されています。
ゲームの時にには使いませんが、誤作動などもなく使いやすいタッチパッドだと感じます。

【インターフェイス】

右側面には電源ポートとUSBポートが2つ、SDカードスロットが搭載されています。

左側面にはminiDisplayport、HDMI、有線LAN、USBとUSB Type-C、ヘッドホン、マイクジャックが搭載されています。外部ディスプレイへの対応も広く、最新のType-Cポートが搭載されている点もいいですね。

マイクとヘッドフォン端子が分かれているのはヘッドセットユーザーにはとても魅力的ではないでしょうか?

OMEN by HP 15-ce000のベンチマーク

【PCMark10】

PCMarkはPCの総合的なパフォーマンスを数値化するベンチマークソフトで「4793」というスコアです。

【CINEBENCH】

CINEBENCHはCPUの性能を計測するベンチマークソフトです。
OMEN by HP 15では、インテルCore i7-7700HQプロセッサーを搭載しており「OpenGL 118.43fps」「CPU 676cb」というノートPCとしては高い数値となっています。

【CrystalDiskMark】

CrystalDiskMarkはディスクの読み書き速度を計測するベンチマークソフトです。
OMEN by HP 15では超高速のPCIe NVMe M.2 SSDが搭載されていますので、非常に高速な数値となっていることがわかります。

【ドラゴンクエストX】

ドラゴンクエストXのベンチマークです。最高品質設定にしても非常に高い数値で「すごく快適」となっています。

【ファイナルファンタジー】

ファイナルファンタジー XIVのベンチマークソフトでも最高品質で「非常に快適」という高いスコアとなっています。

【PUBG】

PUBGではベンチマークソフトがありませんので、実際にプレイした感覚となってしまいますが、私のいつも使っている設定「テクスチャ⇒高、描画距離⇒ウルトラ、それ以外⇒非常に低い」という設定で80FPS前後、最大では100FPSほどと、非常に快適にプレイすることが可能でした。

OMEN by HP 15-ce000のレビュー まとめ

ゲーミングPCらしいデザインや最新の3Dゲームも快適にプレイすることが可能な高性能なスペックと、それに対応する冷却システムなどゲーミングノートPCとしての性能を高いレベルで実現している素晴らしいモデルだと感じます。

特にディスプレイを変更することが出来ないノートPCの中で、リフレッシュレート120Hzの液晶パネルを搭載している点はかなり大きな魅力だと感じます。

持ち運びすることも考えて15.6インチのゲーミングノートPCを考えている方には今一番おすすめのモデルだと感じます。

商品の詳細はこちら⇒OMEN by HP 15-ce000

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする