【実機レビュー】 Microsoft XBOX ONE X

Microsoft XBOX ONE Xを試す機会がありましたので、レビューしたいと思います。

Microsoft XBOX ONE Xは最新のXBOX ONEの中でも最上位の性能を搭載したコンシューマーゲーム機です。

Microsoft XBOX ONE Xの主なスペック

機種名 XBOX ONE X
価格 53,978円~(税込)
CPU カスタム CPU 2.30 GHz、8 コア
GPU カスタム GPU 1.172 GHz、40 CU、Polaris 機能、6.0 テラフロップス
メモリ 12 GB GDDR5 326 GB/秒
フラッシュ 8 GB
内部ストレージ 1 TB HDD
光学ドライブ 4K UHD Blu-ray

高性能な8コアのCPUや12GBのビデオメモリを搭載する高いグラフィックス性能、4K画質での出力も可能なパワフルなゲーム機となっています。

下位互換性のあるゲーム機なので、旧世代のXBOX 360のゲームも楽しむことができるのはとても魅力的なポイントだと思います。

これほどの機能は必要のないという方には「XBOX ONE S 32,377円(税込)」という商品もラインナップされています。

インターフェイスも充実しており、様々な遊び方ができるのも特徴的です。

実際にプレイした印象

今回は1週間ほどの試用期間で体験版のみのプレイでしたが、ひと昔前のゲーム機とは比べ物にならない画質のキレイさと滑らかさに驚きました。

コントローラーも使いやすく、無線で操作することができるので、気軽に快適にゲームに集中することができます。

普段はPCゲームがメインですが、コンシューマー機も良いなと思いました。

こんな人におすすめ

ゲーム機を買うときには、そのゲーム機で自分のやりたいソフトが販売されていることが絶対条件だと思いますが、XBOX ONE Xは下位互換機能により過去のゲームも楽しむことができるのは魅力的です。

XBOXとPCゲームは同時発売されるタイトルも多いと思いますので、ゲームのために高額なゲーミングPCを買うのを躊躇っている方にはとてもおすすめできると思います。

また、4K画質で快適に高画質でゲームを楽しみたい方にとてもおすすめのゲーム機ではないでしょうか?

商品の詳細はこちら⇒Microsoft XBOX ONE Xicon

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする