Lenovo (レノボ) ThinkPad P52

Lenovo (レノボ) ThinkPad P52 の特徴

Lenovo ThinkPad P52シリーズは高性能なCPUとNVIDIA Quadroグラフィックスを搭載した、クリエイティブな現場向けの15.6インチノートパソコンです。

インテル Core i7-8750Hプロセッサーを基本にインテル Xeon E-2176Mというさらに高性能なCPUを搭載したモデルもラインナップ。グラフィックスは映像編集や建築、デザインといったクリエイティブな作業向けのQuadro P1000グラフィックスからP3200グラフィックスまでを搭載可能となっています。

ディスプレイはフルHD画質と4K UHD液晶から選択可能。そしてAdobe RGB 100%という色域の高いきれいな液晶となっているので、色にシビアなRAW現像などにも非常におすすめのディスプレイとなっています。

ThinkPad P52シリーズはMIL-SPECという米軍供給規格の耐久性テストをクリアする耐久性の高さが魅力のモデルで、実際の使用を想定した200種類もの厳しいテストに合格しています。

非常に高性能な15.6インチノートPCで、一般のユーザーの方よりも、高性能なスペックが必要なクリエイティブな現場で使いたい15.6インチノートPCとして非常におすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad P52

Lenovo (レノボ) ThinkPad P52 のラインナップ

機種名
ThinkPad P52
ベーシックパッケージ
【おすすめ】
ThinkPad P52
医療系デジタルイメージングエントリーパッケージ
【おすすめ】
ThinkPad P52
製造・建築3次元CAD & 解析/CAE向けパッケージ
価格 販売価格 308,880円
クーポン適用価格
231,660円~
(税込)
販売価格 343,440円
クーポン適用価格
257,580円~
(税込)
販売価格 430,920円
クーポン適用価格
323,190円~
(税込)
OS Windows 10 Pro 64ビット Windows 10 Pro for Workstations 64ビット
CPU インテル Core i7-8750H インテル Xeon E-2176M
メモリ 8GB DDR4 2400MHz 16GB DDR4 2400MHz
ストレージ なし 256GB SSD
(SATA M.2 2280) OPAL対応
512GB SSD
(M.2 2280, NVMe) OPAL対応
グラフィックス NVIDIA Quadro P1000 4GB GDDR5 NVIDIA Quadro P2000 4GB GDDR5
ディスプレイ 15.6型FHD液晶 (1920×1080 IPS) 光沢なし
光学ドライブ なし
重量 約2.67kg
バッテリー駆動時間 約 18.17時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。
商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad P52


最終更新日:2018.11.21

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする