【実機レビュー】 DELL Inspiron 15 7000 ゲーミング (7577)

DELL(デル) レビュー

DELL Inspiron 15 7000 ゲーミングのスペック

機種名 DELL New Inspiron 15 7000 スプレマシー
価格 169,983円 ~ レビュー作成時のクーポン適用価格
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-7700HQ プロセッサー
メモリ 16GB
ストレージ 256GB SSD + 1TB HDD
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
ディスプレイ 15.6-インチ FHD (1920 x 1080) IPS アンチ-グレア LED-バックライト ディスプレイ
光学ドライブ なし
質量 最小重量: 2.65 kg~ (カタログ値)
バッテリー駆動時間

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒DELL New Inspiron 15 7000ゲーミング (7577)

DELL Inspiron 15 7000 ゲーミングのベンチマーク

【WINSCORESHARE】

WINSCORESHAREはノートPCの各パーツを数値化するベンチマークソフトです。
CPUやメモリ、ストレージ共にスコアが非常に高いことがわかります。

DELL Inspiron 15 7000 ゲーミングではゲーム用グラフィックスのNVIDIA GeForce GTX1060を搭載していますが、残念ながらWINSCORESHAREにはうまく反映できていなかったようです。

実際には高いグラフィックス性能を有しています。ゲームに関してのレビューは下記の通りです。

【CINEBENCH】

CINEBENCHはCPUの性能を数値化するベンチマークソフトです。
CPUの項目では「710cb」という高い数値になっています。

【CrystalDiskMark】

CrystalDiskMarkはストレージの読み書き速度を計測するベンチマークソフトです。
DELL Inspiron 15 7000ゲーミングではシステムディスクに256GB SSDを搭載していますので、読み書き速度のスコアは非常に高い数値となっています。

これによって、PCの起動はもちろん、アプリケーションの起動やインストールといった作業などが非常に早くなっています。

【ゲームのレビュー】

DELL Inspiron 15 7000ゲーミングではNVIDIA GeForce 1060グラフィックスというゲーム用のグラフィックチップを搭載していますので、今は流行っている3Dゲームの「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」略して「PUGB」というゲームでその性能を実際に試してみました。

ちょっと画像が分かりづらいのですが、プレイ中の画面で左上にフレームレートが表示されています。画質設定は「非常に低い」でテストしましたが、FPSは40~90台で、60~70FPSぐらいで推移することが多かったです。カクカクするようなことも無く快適に楽しむことができました。

「PUBG」はやや重めの3Dゲームですから、「PUBG」がプレイできれば他のオンラインゲームなども大抵はプレイできるのではないでしょうか?

DELL Inspiron 15 7000 ゲーミングの機能性

【デザイン】

本体はレッドとブラックを基調としたシックなデザインとなっています。
安定してゲームを楽しむことができるよう、排熱設計に力を入れているモデルで、リア側に大きめのヒートシンクを搭載しています。

本体底面には2つの冷却ファンを搭載し、より効率よく冷やすことができるようになっています。

よく見ると中に排熱ファンが見えます。

ゲーム中はPC内負荷が高くなり高温になりますのでファンの回転数が上がります。ヘッドフォンをつけてゲームをしているとあまり気になりませんが、ファンの音が少し大きめなので、静かな部屋では気になるかもしれません。

【ディスプレイ】

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質で表面は非光沢となっています。
画質が高いのもありますが、色がしっかりと出ていてい綺麗なディスプレイだと感じました。
ゲームも非常に快適に楽しむことが出来ます。

【キーボード&タッチパッド】

キーボードはテンキー付きのアイソレーションキーボードです。
配列は標準的でタイピングをする際に戸惑うようなことはありませんでした。
キーストロークはノートPCなのでやや短めでデスクトップ用のキーボードと比較すると打鍵感は良くありませんが慣れれば問題ありません。バックライトは搭載されていません。

タッチパッドはボタン一体型のタッチパッドが搭載されています。

滑りや感度も良い使いやすいタッチパッドです。

【インターフェイス】

右側面にはHDMI、USB3.1 Type-C、USB3.0×2、ヘッドセットが搭載されています。

左側面には電源ポート、有線LAN、USB、SDカードスロットが搭載されています。

光学ドライブは搭載されていませんので、DVDなどを使いたい方は外付けドライブなどの対応が必要となります。

インターフェイスは標準的な装備と言えると思います。個人的にはゲーミングPCならヘッドフォンとマイクのポートは別々の方が手持ちのヘッドセットが使えるので良いとおもいました。

DELL Inspiron 15 7000 ゲーミングのレビュー まとめ

性能の高いインテルCore i7-7700HQプロセッサーとGeForce GTX1060グラフィックスの組み合わせてで快適にゲームを楽しむことが出来るゲーミングノートPCです。

性能の割にスリムなボディは排熱効率もしっかりと考えられて設計されていますので、長時間でも安定して性能を発揮することが出来ます。

とても発色の良いディスプレイも魅力的で、他のフルHDディスプレイと比較しても「綺麗だなぁ」という印象を受けたディスプレイでした。

DELL Inspiron 15 7000ゲーミングにはレビュー機以外にも複数のラインナップがあり、さらにカスタマイズすることも可能となっています。

15.6インチでゲームを楽しみたい方には非常におすすめなゲーミングノートPCです。

 

商品の詳細はこちら⇒DELL New Inspiron 15 7000ゲーミング (7577)


リンクシェア レビュー・アフィリエイト

« »