Lenovo (レノボ) ThinkPad L390

Lenovo (レノボ) ThinkPad L390の特徴

ThinkPad L390は、ビジネス向けの多彩なオプションを搭載可能にした13.3インチの法人向けBTOノートパソコンです。ThinkPad L380シリーズの後継機種となり最新のCPUを搭載して生まれ変わりました。

スペック

基本モデルは「スタンダード」「パフォーマンス」「プレミアム」の3機種がラインナップされていまして、それぞれカスタム可能なBTOノートパソコンとなっています。

カスタム項目は基本的なメモリやストレージの他「NFC」「指紋センサー」「ディスプレイ」「キーボード」など様々なパーツをカスタマイズすることが可能となっています。

ストレージは読み書き速度の速いM.2 SSDのみの仕様となっているようで大容量のHDDの搭載は選択肢はありませんでした。

キーボード

ThinkPadシリーズはキーボードのタイピングのしやすさがとても有名なシリーズで、フィット感やタイピングのしやすさがノートパソコンとしては非常に良いです。

キーボード中央に搭載されている独自のポインティングデバイス「トラックポイント」もマウスが使いにくいシーンやネットサーフィンなどの時にとても使いやすいデバイスとなっています。

機能性

ThinkPad L390にはビジネスの現場で必要な様々な機能が搭載されています。セキュリティチップ(TPM)や指紋センサー、NFCなど様々なオプションが用意されています。

まとめ

最新のCPUを搭載した高性能なモバイルノートパソコンですので、外出先でバリバリ使いたいビジネスマンや、レポート作成などタイピングを多用する方にはぜひ使っていただきたいモデルとなっています。

旧モデルの「Lenovo ThinkPad L380」もまだ販売されていますので、最新のスペックに拘らない方はそちらも安くなっていますのでおすすめです。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad L390

Lenovo (レノボ) ThinkPad L390のラインナップ

機種名
<300台限定>
ThinkPad L390
スタンダード
<300台限定>
ThinkPad L390
パフォーマンス
<300台限定>
ThinkPad L390
プレミアム
価格 クーポン適用価格
88,290円~
(税込)
クーポン適用価格
123,930円~
(税込)
クーポン適用価格
134,460円~
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i3-8145U インテル Core i5-8265U インテル Core i7-8565U
メモリ 4GB DDR4 8GB DDR4 2400MHz
ストレージ 128GB SSD (M.2 2242, NVMe) 256GB SSD (M.2 2280, SATA) OPAL対応 256GB SSD (M.2 2280, NVMe) OPAL対応
グラフィックス インテル UHDグラフィックス 620
ディスプレイ 13.3型HD液晶 (1366×768 TN) 非光沢 13.3型FHD液晶 (1920×1080 IPS) 非光沢
光学ドライブ なし
重量 約1.46kg~
バッテリー駆動時間 最大 約15.4時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad L390


最終更新日:2019.02.20

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする